スポンサーサイト

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頸がん ウイルス検査 hpv 結果

  
ここ数日、身体がだるい、だるい、、、

これは、バセドウ病のお薬が効きすぎて

機能低下症に傾いてるのかな???

一日、自宅で過ごしていても何もやってなぁーーい なんて

無気力状態が続いています。。。

まぁ 病気のせいと ばかりは言えませんが・・・・

 話は変わって、

  昨日は、子宮頸がんのウイルス(hpv)検査の結果を聞きに

またまた通院でした

ハイリスク型の感染&その他の型 陰性の結果。

今のところは、心配しなくて良いとの事!!

ドクターも「良かったね」と言って下さいました(^^)/

前回 受診した際のお話では、この結果次第で

経過観察の期間を決めようってことでしたが

陰性の結果だったことで

次の検診は、なんと! 1年後( ゚Д゚)

嬉しい結果だけど、2年前に上皮内癌の手術を受けてからと言うもの

1ヶ月とか3ヶ月、最近は、長くて半年の検診だったから

1年もあくって 逆に不安になるわッ

だ・か・ら  やっぱり聞いちゃった💦

私「そんなに期間があくのですか!?」

Dr「ぅん・・ だそうです」・・・・

ハハハ・・・   ガイドライン的な。。。


考えてみれば、慢性炎症のおかげで振り回されてただけ、、

子宮頸がんに限っては、異常なしの結果が続いてるってことですね

ヤレヤレだわ

やっと、人並みの検診期間になって

ホッとするけど、なんだかもう疲れちゃった

また、来年の今頃は、結果を聞くのに また ビクビクしてるだろうし、

ウイルスもハイリスクがいなかっただけ・・・

一度、病気をすると、こういう不安がついてまわるから やだな~

早く、病院と縁が切れればいいのに・・・

次回は、膀胱子宮内膜症の検診

これまた、ちょっぴり痛みらしきものが復活してきてる(涙)

お薬飲むほどではないけどね、、

そして 明日は、バセドウ病の通院

はぁーーー

また、ご報告いたします

今日は、この辺で・・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト

子宮頸がん検診 組織診 慢性炎症とバセドウ病

  
今日も、子宮頸がん検診のお話

と言っても前回の補足的な内容ですが

「慢性炎症」 について 調べてみました

どうやら 正式な病名は 子宮頸管炎 と言うらしいです、、、

当日は、頭が混乱してる中でのやりとりでしたので

ドクターの言葉も、

あまり耳に入ってこなかったような気もするのですが(;'∀')💦

会話は、こんな感じ


私 「慢性炎症と言うのは?」

Dr 「バイ菌が入って炎症を起こした状態です」

私 「はぁ〰」

Dr 「閉経してる方の場合は、生理をおこしたりします。」

私 「はぁ〰」

Dr 「でも、○○さんは、まだ生理あってるから・・・・・ 」

閉経には、早すぎるのでこれは無し

私 「お薬使ったほうが良いですか? 飲み薬?」

Dr  「膣錠になります  使いますか?」

私 「う~ん・・・・・」

なんだか、何を話しても上の空・・・・

その日は、正直 お薬 貰いに行くのも面倒に思えて

結局、それは うやむやに、、、

そして、最後に 細胞診で疑陽性Ⅲの結果をもらった時から

気になってたことを聞いて見ました

私 「先生 疑陽性Ⅲが出た子宮頸がん検診の時

   実は、バセドウ病の治療で甲状腺機能低下症になってたんです」

   「 それは、疑陽性Ⅲの結果と何か関係ありますか?」

Dr  「機能低下症なら、あります」

   「新陳代謝が悪くなって、分泌物も減りますし・・・」

要するに、炎症も治りにくいってわけ

やっぱりね、、、  

バセドウ病の治療については、まだまだ書く余裕がない状況なのですが

お薬の量を判断するのが難しい病気で

ワタシの場合  お薬が効きすぎるくらいで じゃ減らしてみよう!

みたいな 後手後手でやってるんだよね

だから、時々、低下症になる

逆に、早め早めに先手を打って ぶり返すほうが厄介なんだわ( ゚Д゚)

今後は、バセドウ病もうまくいってくれないと

また 余計な心配しなきゃならないかも・・・

紛らわしいったらありゃしないっっ

そう言ってる今も そろそろ薬減らし時なのかって思ってる状況

体重計に乗ってみたら3キロ太ってたしぃーーー

これがまた、全部お腹についてるんだから!!!

困ったもんです。。。

今月は、婦人科と、内科を行ったり来たり

通院は続きます。。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

子宮頸がん検診 再検査 組織診 結果

  
先程、子宮頸がんの組織診  結果を聞いてきました


まさかの 異常なし(´゚д゚`)


ウレシーーー🎵  けど・・・   なんで???


Dr 「慢性炎症です」、

  「これは、異形成細胞と似ていて 最初の 細胞診ではⅢに」 

  「癌とかではではないです」  って・・・・・


なんだか分かりにくいですが💦

ワタシなりの解釈は

子宮頸がん検診(細胞診)では、表面しか採らないから

異形細胞なのか炎症細胞なのかハッキリしない ⇒Ⅲの結果に

で、詳しい区別をする為に 精密検査(組織診) ⇒ただの炎症細胞

現状では、癌細胞の発生や進行にかかわる異形細胞は

無いとのことなので、そう解釈しました。

これは、良い結果ですよーーーー(^^)/

でもね、  この結果を聞くまでが、大変だった

今朝から なにも手につかず

病院に向かう車中の中でも、悪い結果を想像して

すごく、落ち込み、、、

そして、病院に着くころには、さらにガックリ 気持ちが沈んじゃった

異常なし の結果を想像しようと努力するんだけど

やっぱり、一度 上皮内癌までいってるからかな

そう言う方向には、考えられなくて

待合室では、他の患者さんの名前が呼ばれる度 ドキッ

いちいち 反応しちゃって あきらかに挙動不審

いつものことだけどね、、、

今日は、それにもまして腹痛あり

何度か襲ってくる痛みに耐えながら 待ってた次第・・・

情けないくらい、小心者ですっ

そして、イザ 自分の番!!!

結果が、あまりにも想像していたのと違っていたので

もう、頭がついていかない(;'∀')💦

喜んだ表情なんて出なかったわぁ〰〰


 Dr 「○○さんの場合は、一度悪いところまでいったことあるので、

     やっぱりウイルス検査はやっておこうと思います」

     「今回の結果が良かったから、終わりと言うことにはなりません」 と

だよねーーーー   終われるわけ無いよね〰〰 

なんだか、前科もち って言われてる心境で

細胞診と同じような検査を受け、帰宅しました。

次回は ハイリスク型のウイルスの有無によって 

経過観察の期間を決めるそうです!



心配して下さった方、

また 念を送ってくれた おさん! 効き目バツグンでしたよ

ありがと(^_-)☆ーーーーッ

今後も、検診に一喜一憂する日々は続くと思いますが

よかったら、また お付き合いください

ご報告まで(^^♪



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブックマーク

ランキング

良かったらポチットお願いします。
にほんブログ村 病気ブログへ

プチ旅行土産

やみつきになる にごり酒

ランキング

いつも応援ありがとう♪

カウンター

プロフィール

ランちゃんママ

Author:ランちゃんママ
西日本地区の海がある町在住
旦那さまと、私、子供2人の
4人家族でやっています。

最新記事

ブロとも申請フォーム

お友達募集中です!!

この人とブロともになる

QRコード

QR

トラベルご案内


無料素材やさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。